国内を移動

都市間は鉄道、都市内はメトロ・トラム・バス

ブリュッセル、ゲント、ブルージュの位置関係と電車所要時間マップ

ベルギーの交通の基本は、「都市間は鉄道、都市内部はメトロ・トラム・バス」。ブリュッセル〜アントワープ〜ブルージュといった都市間は鉄道で移動し、都市の中の移動はトラムやメトロ、バスのどれかで移動します。ただし街によっては、ブルージュのように徒歩ですべての観光名所を回れるところや、アントワープやゲントのように駅から街の中心部まではバスやトラムに乗った方が便利なところもあります。

おぼえておきたい、ベルギーの二つの交通機関

本数も多く、基本的に乗りこなしやすい交通機関ですが、ベルギーと日本で大きく異なる点が一つ。それは、ベルギーの北部と南部では、全く異なる二つの会社が交通機関を運営していることです。そのため、北部と南部にある都市では、交通機関のチケットも共通ではありません。例外がブリュッセルで、独自の「jump」というメトロ・トラム・バス・鉄道(ブリュッセル区間のみ)の共通回数券を販売しています。

ブリュッセルブリュッセル市内の全交通機関に共通の回数券を販売。メトロ・トラム・バス・ブリュッセル区間の鉄道移動に使える。(チケットの買い方、乗り方)乗り放題の観光バスも。
ブルージュ古い街のため、中心部はバスのみが乗り入れている。名所を効率よく回る観光バスは本数が多いため、こちらを使うと便利。運行会社は「De Lijn(デ レイン)」。(チケットの買い方、乗り方
アントワーププレメトロと呼ばれる地下を走るトラムと、地上を走る普通のトラム、バスが多く運行している。駅からは地下の乗り場から2番か15番のプレメトロでフルン広場へ。運行会社は「De Lijn(デ レイン)」。(チケットの買い方、乗り方
ゲントトラムとバスが発達。ゲント駅からはトラム1,10~13番で中心部まで15分。中心部は歩いても回れるが、広いのでトラムがやはり便利。運行会社は「De Lijn(デ レイン)」。(チケットの買い方、乗り方
リエージュバス、トラムが発達。ただし、街の名所は鉄道のGare de Liège-Palais駅周辺に凝縮されているので、徒歩での観光も可。運行会社は「TEC」。