アントワープ 国内を移動

ブリュッセルからアントワープへの行き方

ブリュッセルからアントワープへの行き方

鉄道を利用する

ブリュッセルからアントワープへは、乗り換えなしの直通快速電車で40分。ブリュッセル南駅、中央駅、北駅の順で通過し、終点がアントワープになります。途中で、美食とカリヨンの塔で有名なメッヘレンを通過します。

鉄道チケットは、予約不要で当日に駅で購入できます。購入は、券売機と対人窓口で買う方法がありますが、慣れていない場合は窓口のほうが簡単です。

乗車駅ブリュッセル北駅
ブリュッセル中央駅
ブリュッセル南駅
(どこから乗っても料金は同じです)
現地語の駅名はこちら
下車駅アントワープ中央駅(Antwerpen-Centraal)
料金7.30ユーロ
(大人1名、平日、2等車両の場合)
所要時間40分(快速電車ICの場合)

チケット(乗車券)の買い方

乗車券は予約不要で、当日駅の窓口か券売機で買うことができます。券売機は慣れると簡単ですが、最初はやや難しいので、心配な方は有人窓口で並んで購入することをお勧めします。

有人窓口では、上の行き先を伝えれば、窓口で切符を発券してくれます。週末に往復乗車券を買うと割引がありますが、窓口では自動的に適用されます。

券売機は駅の様々な場所にあるので、窓口よりも空いていることが多いです。券売機ではまず目的地を選択しますが、アントワープは人気の都市のため、すでにボタンとして大きく表示されています。それをクリックして購入手続きを進めます。

券売機での鉄道チケットの買い方
ベルギー国鉄の券売機でチケットを買う方法について説明します。ブリュッセル空港発着チケットの他、ブリュッセル〜ブルージュ〜ゲント〜アントワープなどの都市間の移動には鉄道を利用します。...
上が出発地、下が目的地です。アントワープを選択します。

上が出発地、下が目的地です。アントワープを選択します。

その後、1等車または2号車、片道か往復かなどを選択し、最後に現金またはクレジットカードで支払います。

ブリュッセル〜アントワープ送迎サービスを利用する

ブリュッセルのホテルからアントワープのホテルに移動するのに一番便利なのがこちら。ホテルからホテルまで、プライベートの送迎車で移動します。荷物が多い方、お子様連れの方、そして料金は1台あたりのため、料金をシェアできるグループ旅行の方に最適です。

日本語ガイド付き鉄道ツアーを利用する

ただアントワープに行くだけじゃなく、現地の観光も一緒に…という方には、専用日本人ガイドと一緒に、ブリュッセルからアントワープまで鉄道で移動し、アントワープで観光をするという1日がかりの贅沢なツアーがあります。

午前中はブリュッセル観光、その後アントワープに移動して、ランチと現地の観光を楽しみます(フランダースの犬で有名なノートルダム大聖堂にも行きます)。帰りもガイドが一緒にブリュッセルまで同行します。

このようなガイド付き観光のいいところは、慣れない海外で自分で切符を買ったり、駅で電車を探したりする手間が省けることです。ガイドまかせにできるので、例えば小さいお子様連れで何かとアシストしてほしい方や、大切な人を案内するときも最適です。

また、滞在初日にこのようなツアーに参加して、切符の買い方や電車の乗り方を覚えると、その後の旅程にも安心です。わからないことは気軽に日本語で聞けるので、電車での移動中にいろいろと質問もできます。

料金には、電車のチケット代とガイド代金、そしてノートルダム大聖堂への入場料金が含まれます。

ノートルダム大聖堂(聖母大聖堂)への行き方と感想
世界遺産であり、日本人には「フランダースの犬」に登場する教会としておなじみのノートルダム大聖堂。アニメの名場面に出てきた、ベルギーを代表する画家ピーター・ポウル・ルーベンスの祭壇画...

WRITER

BELPLUS編集部

BELPLUS編集部

BELPLUS(ベルプラス)は、ベルギー旅行が好きな母娘と、ベルギー現地在住者スタッフが共同で運営するサイトです。旅行に役立つ実体験ガイド記事のほか、現地長期滞在、留学生の方のための生活情報もお届けしています。(詳しいプロフィール