パリへの行き方 国外へ移動

ベルギー〜パリ間の鉄道チケットの買い方

グローバルパスの購入方法

パリからベルギーへは1時間22分

せっかく訪れたヨーロッパ。ベルギーは特に小さな国のため、パリやオランダ、ドイツと組み合わせて複数国を旅行する日程を組まれている方も多いです。特にフランスのパリを観光した後でベルギーに移動するのは、2つの都市の距離が近く、移動がしやすいことから人気の組み合わせです。

ベルギーでの観光時間が1日しかない場合は「パリ発着の日本語日帰りバスツアー」が便利でおすすめですが、ベルギーに数日間滞在したい方や、日帰りでも自分のペースで観光したい方は、自分で特急電車「THALYS(タリス)」のチケットを買って移動するのがおすすめです。

ブリュッセル南駅からグラン・プラスなどの観光スポットが集中するブリュッセル中央駅まではたった一駅です(詳しくは「ブリュッセル主要3駅 (北駅、中央駅、南駅) ガイド」をどうぞ)。

THALYS(タリス)って?

thalysTHALYS(タリス)とは、パリの北駅(PARIS NORD)とブリュッセル南駅(BRUXELLES MIDI)を結ぶ特急電車です。ヨーロッパでは日本の新幹線と同じように利用されています。パリ北駅からブリュッセル南駅は、直行便で1時間22分。30分おきに運行するため、朝から夜まで好きな時間帯を選ぶことができます。

タリス車内の様子

タリス車内の様子©Thalys

新幹線と違うのは、THALYS(タリス)は全席指定であることと、様々な座席プランや早割、特割によって料金が変化すること。このあたりは飛行機とよく似ています。
どの席を予約するにしても、できるだけ早めの予約がおすすめ(旅行日の90日前から予約できます)。乗車日まで2週間を切ると、料金が割高になります。そのため、出発前に日本から予約するのが一番お得です。

THALYS(タリス)のチケットを日本語で事前予約

タリスのチケットは、レイルヨーロッパ公式サイトレイルヨーロッパ公式サイトより日本語で予約できます。レイルヨーロッパはヨーロッパ全域の鉄道チケットを販売するサイトで、パリ〜ブリュッセル間のTHALYS(タリス)チケットだけでなく、ヨーロッパ全域で使えるユーレイルパスなどのお得なチケットもここで買うことができます。

パリ〜ブリュッセル間のTHALYS(タリス)チケットを買うのはとても簡単です。まずレイルヨーロッパ公式サイトに行き、行き先と日程・時間帯を入力します。

「チケットを検索」をクリックすると、その時間帯に乗車可能なタリスの座席と金額が表示されます。

格安料金をゲットするには早めの予約を

格安料金をゲットするには早めの予約を

乗りたい便を選び、乗車する人の名前を入力します。当日はパスポートと一緒にチェックされる可能性があるので、パスポートを同じ名前をローマ字入力してください。

名前はパスポートと同じローマ字表記にしてください。

名前はパスポートと同じローマ字表記にしてください。

次に、チケットの受け取り方法を選びます。メールで受け取り、出発前に印刷しておくのが手軽で安心です。または、パリ北駅やブリュッセル南駅に設置している自動発券機で予約番号を入力し、その場でチケットを印刷することができます。

電子チケットはメールで送られるので自宅で印刷を

電子チケットはメールで送られるので自宅で印刷を

最後に支払い金額を確認し、クレジットカード情報を入力して支払い完了です。チケットを無くした場合の補償プランを1000円程度でオプションとしてつけることができます。

今すぐレイルヨーロッパでチケットを予約する

乗車当日の流れ

乗車当日は、印刷したチケットを持ってタリスが出発するホームまで行き、そのまま乗車します。普通の電車に乗るのと同じ感覚です。乗車時のチケットのチェックはありません。

出発後しばらくすると、タリスの制服を来た人がチケットのチェックに来るので、パスポートと一緒に印刷したチケットを見せてください。この流れは新幹線とほぼ同じです。

1等車両では食事やベルギービールが無料

©Thalys.comよりランチの一例

©Thalys.com よりランチの一例

「世界の車窓から」でもおなじみのヨーロッパ鉄道の旅。THALYS(タリス)には1等と2等の二つの座席クラスがあり、1等の場合は座席での食事のサービス、2等の場合でも車両内にバーがあります。パリからブリュッセルの短い移動時間でも、しっかりとフルサービスの食事が味わえるため、特別な気分を味わいたい方は是非1等を。料金は割高ですが、それだけの価値があると思います。

食事は時間帯によって変わります。朝はクロワッサン付きのコンチネンタルブレックファストで、昼と夜はメイン(肉、魚、ベジタリアンメニューから選べます)にスターターとデザートが付きます。自分が乗車した時は夜のコースでしたが、フランスのチーズを何種類か選ぶことができました。そのほかの時間帯は、軽食やフルーツとなります。一緒にサーブされるフランスのワインやベルギービール(どちらも3~5種類から選べます)はお代わり自由。たくさん飲みたい人にはおすすめです。

キャンセルや日程変更は?わからないことは?

レイルヨーロッパのいいところは日本語で対応してくれるところです。一度購入したチケットのキャンセルや日程変更、その他乗車に関する質問は、すべて公式サイトのお問い合わせフォームから問い合わせることができます。キャンセルや変更には手数料がかかる場合がありますが、購入した乗車券のタイプによって様々なため、不安な場合はチケット購入時の「キャンセルについて」を確認してください。

今すぐレイルヨーロッパでチケットを予約する

WRITER

BELPLUS編集部

BELPLUS編集部

BELPLUS(ベルプラス)は、ベルギー旅行が好きな母娘と、ベルギー現地在住者スタッフが共同で運営するサイトです。旅行に役立つ実体験ガイド記事のほか、現地長期滞在、留学生の方のための生活情報もお届けしています。