ヨーロッパの街並みx砂浜?!

ブリュッセルにビーチが出現!Bruxelles Les Bains でヨーロッパの夏を味わおう

夏限定!ブリュッセル中心部にビーチが出現
©Bruxelles les Bains (Press)

ベルギーに住んで驚いたことの一つに、「夏、突然ビーチが出現する」というのがあります。それまでは何もなかった駅前で、何かイベントの準備をしているなぁと思っていたら、次の日に突然砂を敷き詰めた「簡易ビーチ」ができていたんです。ビーチバレーのコートやベルギービールの屋台までできて、突然水着になってビーチバレーを始める学生たち。夜はクラブミュージックが流れ、ちょっとしたビアカフェに。冷房が無い古い建物が多いヨーロッパだからこそ、夏の暑さを外で遊ぶこと(と、ビール)で楽しもう、という意気込みが感じられました。

ベルギーのちょうど真ん中、つまり海から遠いブリュッセルでも、夏にはビーチが出現します。「Bruxelles Les Bains」と呼ばれるこのイベントは、ブリュッセル北駅近くの運河沿いに、夏限定で砂を敷き詰めたエリアが登場。期間中は誰でも無料で入場することができます。ただの砂浜だけでなく、トロピカルなヤシの木やデッキチェアもあり、都市の中でヨーロッパのバカンス気分が楽しめるようになっています。

夏限定!ブリュッセル中心部にビーチが出現

ビーチに流れる音楽も、正統派のクラシックから、ヒップホップ、ジャズ、タンゴやサルサ、そしてボリウッド(インド音楽)まで多種多様。ヨーロッパの中心・ベルギーらしいラインナップです。

ビーチでの過ごし方は人それぞれ。のんびり日光浴をしながら読書する人、ベルギービールやフライドポテトを楽しむ人、そしてビーチバレー(男性は上半身裸になるので、目のやり場に困ります?!)などのスポーツなど。夜は映画やクラブミュージックやオペラなどのイベントもあり、一層盛り上がります(公式プログラムはこちら)。イベントが多い金曜の週末や土日は混み合うため、のんびり過ごすなら平日がおすすめです。

夏限定!ブリュッセル中心部にビーチが出現

昼よりも夜の方が盛り上がります。特に金曜の夜は歩けないほどです。

映画のプログラムは、今年は日本の映画やアニメがテーマ。ジブリ映画はもちろん、羅生門やバトルロワイヤルなど、ビーチに合いそうもない映画まで。映画は毎日違うものが上映されるため、公式プログラムでお出かけ前に確認してみてください。

シャワーも有料で利用可。ビーチ内のデッキチェアはID提示で無料貸出しています。

イベント詳細

イベント名
Bruxelles Les Bains
日程
2018年7月6日〜8月12日
火~木 11:00-22:00
金~土  11:00-23:00
日    11:00-22:00
エリア
ブリュッセル
開催場所

Quai des Péniches
アクセス: メトロまたはトラム Yser(Ijzer) 駅下車、徒歩5分。
入口はPlace Sainctelette /Quai de la Voirie / Quai de Willebroek/rue de la Dyleの4箇所

料金
無料(イベント・アクティビティは一部有料)
URL
公式サイト

WRITER

BELPLUS編集部

BELPLUS編集部

BELPLUS(ベルプラス)は、ベルギー旅行が好きな母娘と、ベルギー現地在住者スタッフが共同で運営するサイトです。旅行に役立つ実体験ガイド記事のほか、現地長期滞在、留学生の方のための生活情報もお届けしています。