ブリュッセル

ベルギーで「行ってはいけない」治安の悪い場所は?

ベルギー・ブリュッセルの治安マップ

ブリュッセルの国際機関で働くようになり、日本で考える治安の概念と、ベルギーの治安の概念が大きく違うことに気がつきました。

特に日本では情報が錯綜していて、ブリュッセルは治安が悪いと言われたり、いや、安全だよと言われたり。どっちを信じればいいのって混乱するし何より不安になりますよね。

そのため、ブリュッセルの治安について、在住者の目線から正直な意見を書いてみたいと思います。ベルギーに住む者としての一般的な知識に加え、自分が実際に体験したことや、同僚たちと話していることをベースにしています。

ブリュッセルを安全に楽しむための参考にしていただけると幸いです。

(大事なこと)治安は「道単位」

ブリュッセルでは、治安の良い/悪いに関しては「道単位」で変わります。
例えば、「あの通りは危険、なぜならxxx通りに続いているし、xxx通りは治安が良くないから。でも、近くの○○通りは安全」というようにです。
観光客で賑わう中心部からちょっと歩けば、突然危険な通りに入ることもあります。

そういう通りは、独特の雰囲気を持っているのですが、非常に感覚的なもののため、在住者でなければ、一見で危険な通りとそうでない通りを見分けるのはほぼ不可能です。いかにもなスラム街になるのではなく、普通の街並みとして存在します。
夜は、特に区別がつきにくいです。

日本では、知らない街を気軽に散歩してもほとんどの場合は問題になりませんが、ブリュッセルの場合、特に観光エリアから遠ざかるように歩くときは注意が必要です。街歩きの本にも、あまりこのあたりのことは書いてないので、気をつけてください。

安全な4つのエリア

ベルギー・ブリュッセルの治安マップ

青いエリアが治安がいいエリア。ブリュッセルの名所はほぼこの中に収まります。

すべての危険な通りをリストにするのは不可能のため、以下では、ブリュッセルの中でも「安全」と考えられる4つのエリアに絞って説明します。実は、ブリュッセルの観光名所はこの4つのエリアの中にほぼ入っているため、実際の街歩きでもこの4つのエリアを歩くはずです(ヨーロッパエリアはあまり歩かないですが)。

滞在中は、この4つのどれかを観光の拠点にすることをおすすめします。

1. 中心エリア

ベルギーのおすすめの街、ブリュッセルについて

常に人が行き交い、夜歩いても一番安心できる中心エリア。

ブリュッセル中央駅から西側は、観光名所が集中するもっとも安全なエリア。駅から徒歩5分の世界遺産グラン・プラスをはじめ、市庁舎小便小僧ギャルリー・サンチュベールデリリウム・カフェなどの見どころの多くがここに集約されています。そのため、常に人が行き交い、レストランやカフェも夜遅くまで賑わうため、夜の街歩きも安心。

ホテルはこのエリアにとるのが一番安全ですし、ブリュッセルを一番楽しめるのでおすすめです。グラン・プラスのすぐ裏手、徒歩0分のロッソ・アミーゴは治安だけでなく歴史・風格ともNo.1。中央駅とグラン・プラスの間にあるアゴラ広場にも、手頃な値段から高級ホテルまで様々なタイプから選べます。

アミーゴホテル〜現地在住者が選ぶベルギーのおすすめホテル
ブリュッセルロッコ・フォルテ・ホテル・アミーゴ
グラン・プラスの真裏、徒歩0分の絶好のロケーション。赤レンガの伝統的な外観に、美しくリノベーションされた過ごしやすい部屋が人気です。ベルギーのテーマにちなんだ部屋も好評。ブリュッセル中央駅からも徒歩5分。
料金と空室状況を見る
  • 最高でした。
    英語は分からない私たでしたが笑顔で対応してもらい、チェックインしたのが正午と早い時間にもかかわらず、部屋に入れました。
    グランプラスも近くロケーションは抜群によかった。小さい子どもも一緒でベビーベットも借りられ、ロビーで遊んでももらえてとても楽しく過ごせました。
    2017年1月12日投稿 Yoshieさん
    もっと読む
  • アミーゴ最高
    受付の応対は最高の笑顔で細やかな気配りやスタッフ一同のおもてなしが本当に感じが良かった朝食もシックな雰囲気とまた笑顔が素晴らしい、お部屋も大変良いし、ロケーションは市役所裏で良いのはわかっていましたが、全てで最高どなたでも泊まられるとお値段以上の満足と感動を体感なさる事請け合いです。
    2016年10月25日投稿 Tomokoさん
    もっと読む
  • 五つ星ホテル宿泊には、それなりの覚悟が必要
    スタッフの姿勢、施設、清潔感などは十分なものがありますが、五つ星ホテルとしては当然のことでしょう。国鉄駅まで徒歩数分、王立美術館へも徒歩15分以内であり、行動するための利便性に優れている。
    2016年3月19日投稿 Yoshinoriさん
    もっと読む
初めてのブリュッセルにおすすめ。ロケーション抜群のホテル3つ
ベルギーに初めて行く方にとって、気になるのは宿泊するホテルとその周りの雰囲気。初めてのベルギーなので、治安を気にせず安心してくつろぎたいという場合にベストなのは、ブリュッセル中央駅...

2. ショッピングエリア

上の中心部エリアにあるモネ劇場から、北部にあるロジェ駅あたりまでは、ブリュッセルのショッピングストリート「ヌーヴ通り」を中心にたくさんの人が行き交う賑わうエリア。ロジェ駅は以前は治安の悪いイメージでしたが、再開発でクリーンに生まれ変わりました。

このエリアのホテルとしては、ベルギーのアール・ヌーヴォーが堪能できるメトロポールか、サービスに定評があるル・プラザ・ブリュッセル。どちらも大通りに面していて安心です。または、ロジェ駅付近のホテルは新しくて綺麗な外資系チェーンが多いです。ただし、ロジェ駅から北部や北西(中心部から遠ざかる)方面に行くときは、基本的に大通りを歩くようにしてください。
ロジェ駅の目の前にあるホテルは、日本でもおなじみの外資系ホテルチェーンが多く、快適に過ごしやすいです。

ロジェ駅の目の前にあるホテルは、日本でもおなじみの外資系ホテルチェーンが多く、快適に過ごしやすいです。

メトロポール〜現地在住者が選ぶベルギーのおすすめホテル
ブリュッセルホテル・メトロポール
ブリュッセルの歴史的中心部に位置するアールデコ調の豪華なホテル。1895年からある最古のエレベーターがあります。グランプラスおよびブリュッセル中央駅からも徒歩10分、多くの観光名所が徒歩圏です。
料金と空室状況を見る
  • 流石の5つ星ホテルです。
    駅から少し歩き、ホテルの前が工事中でしたが、ひとたび建物の中に入れば浮世離れした忠誠をほうふつさせる華麗な空間が広がります。
    部屋も最低クラスの部屋を取りましたが非常に広く、欧州のホテルには珍しくバスタブがついている為ゆっくりと足を伸ばして風呂に浸かることができ、さらにミニバーの飲み物は6本無料!有難い限りです。
    2017年07月03日投稿 Jaipaさん
    もっと読む
  • 建物は見る価値あり
    エントランスと受付、会議室や木製エレベーターなどは宮殿のような美しさで、見れて満足しました。
    ホテルの並びには遅くまでやっているレストランやファーストフードも有り、グランプラスも徒歩圏内で便利です。
    2017年07月03日投稿 Jmさん
    もっと読む
  • 立地も良く素敵なホテルで大満足です。
    掃除が日本並みに綺麗でした。グランプラスまで歩いて5分ほどで、何往復もしました。付近の治安も良く、スーパーも近くお水を買って歩くのに便利でした。
    2016年10月10日投稿 Amicoさん
    もっと読む
プラザホテル〜現地在住者が選ぶベルギーのおすすめホテル
ブリュッセルホテル ル プラザ ブリュッセル
フランス風の外観、高い天井、豪華なタペストリーが特徴の豪華なホテル。ヌーヴ通りのショッピング地区の前にあり、買い物に便利です。ブリュッセル北駅から徒歩またはメトロですぐ。ビジネス街も近く、出張にもレジャーにも便利です。
料金と空室状況を見る

3. サブロン〜ルイーズエリア

ブリュッセルの2大アンティークマーケットが開かれるのはこのエリア

ブリュッセルの2大アンティークマーケットが開かれるのはこのエリア

ベルギーの2大アンティークマーケット「ジュ・ド・バルの蚤の市」「サブロン広場の蚤の市」が開かれるサブロン広場周辺エリアと、ブランドショップとアール・ヌーボー様式の瀟洒な住宅街が並ぶ、ルイーズ通り。どちらも、ブリュッセルを代表する高級エリアです。

ルイーズエリアは、大通りはインターナショナルな有名店が多いですが、ちょっと裏通りに入れば、個人のかわいい雑貨店やカフェがたくさん。裏路地も安心して歩けるエリアです。

サブロン広場は有名ショコラティエのカフェが多く、王立美術館ブリュッセル中央駅へも徒歩圏。メトロを使えばブリュッセル南駅まですぐのため、パリやオランダへの鉄道の旅に便利なロケーションです。

ただし、ジュ・ド・バル広場の蚤の市からブリュッセル南駅に繋がるエリアは治安が悪いので、特に人通りが少ない夕方以降はあまり歩かないようにしてください。

シュタインベルガーホテル〜現地在住者が選ぶベルギーのおすすめホテル
ブリュッセルシュタイゲンベルガー
グランド・ホテル・ブリュッセル
高級ショッピング街のルイーズ通り沿いに位置する豪華なホテル。入り口の荘厳さには圧倒されます。エレガントな内装とスタイリッシュなテラスが人気。周辺にはおしゃれなレストランやカフェも多数。
料金と空室状況を見る

4. ヨーロッパエリア

観光ではあまり行かないですが、レオポルド公園近くのカフェ・レストランはかなりハイレベル。

観光であまり行かないですが、その分地元っ子気分を満喫できます。Googleのオフィスがあるレオポルド公園近くのカフェ・レストランはどれもかなりハイレベルです。

最後に、ブリュッセル中央駅から東に伸び、サンカントネール公園に繋がる一角。ここはベルギーでは通称「ヨーロッパエリア(カルティエ・ヨーロペアン)」と呼ばれ、その名の通り、欧州連合をはじめとするヨーロッパの国際機関が密集するエリアです。

いわゆるビジネス街のため、治安の悪いエリアとは切り離されていることから、かなり安全なエリアであると言えます。

オフィスビルが中心となるため、周りが観光名所だらけというわけではありませんが、鉄道のシューマン駅にあるリュクサンブール広場付近は、ブリュッセル中心部にも負けないエレガントな建物が多いエリアです。周辺で働くビジネスパーソンが夜に訪れる綺麗なカフェやレストランがたくさんあります(特に木曜日は賑わいます)。

グラン・プラスなど中心部へはやや遠いですが、徒歩でも可能ですし、バスや鉄道のシューマン駅を使えば街の中心部まですぐに行けます。もし、ブリュッセル中心部でどうしてもいいホテルが見つからない時は、このあたりのホテルも検討してみてください。

なぜ、ブリュッセルは治安が悪いと言われてしまうのか

上に書いたように、ブリュッセルに住む人たちは、治安の良し悪しを道単位で細かく区別しています。特にブリュッセルの「リング」と呼ばれる中心部と郊外を分ける境界あたりでは、「この辺りは大丈夫」というエリアであっても、道単位で「やっぱり歩くのをやめようかな」と判断する時があります。

ベルギー育ちの同僚たちは、少なくとも一度や二度「うっかり危険な通りに入ってちょっと怖かった」という経験があるので、道やレストランの選び方には敏感です。私はそれほど見分ける感覚が発達していないので、実際に「もっと気をつけて」と注意されたこともあります。

日本では、エリアごとに治安の良し悪しはあっても、通りレベルで判断することはほとんどないはずです。これは、日本の治安がブリュッセルよりも良いことの証でもありますし、島国である日本と、ヨーロッパの中心でいろいろな人が行き交うブリュッセルの違いでもあります。

そのため、「ブリュッセルは(日本と比べて)治安が悪い」というのは事実になりますが、それでも、上記1~4のエリアで過ごす分には、治安に関する不安はかなり軽減されるはずです。

街歩きで気をつけたいこと

最後に、スリや強盗を寄せ付けない方法について。

日本人だけでなく、いかにも観光客っぽい人がブリュッセルでは狙われます。現金をたくさん持っていそう、何かあっても警察に届けなさそう、というのが理由です。

そして、「あ、日本人だ」と狙われるきっかけになるのが、日傘(日よけ手袋など)とマスク。どちらも、ベルギーでは誰もつけていないので結構目立ちます。(マスクは「マスクするほど病気なのに外に出るの?」と解釈されることも)

もし、ブリュッセルの街歩きを考えているならば、特に人通りがないエリアではこの二つはやめたほうがいいです。

WRITER

BELPLUS編集部

BELPLUS編集部

BELPLUS(ベルプラス)は、ベルギー旅行が好きな母娘と、ベルギー現地在住者スタッフが共同で運営するサイトです。旅行に役立つ実体験ガイド記事のほか、現地長期滞在、留学生の方のための生活情報もお届けしています。(詳しいプロフィール