空港の目の前にあるホテル
空港の目の前にあるホテル

ブリュッセル空港到着ロビーの目の前にある便利なホテル

日本からベルギーでは飛行機で11時間以上のかなりの長旅。そのため、私は夕方到着の便の場合は、無理せずに空港近くのホテルで1泊して疲れをとり、翌日朝にブリュッセル市内に移動し、元気良く旅行のスタートを迎えられるようにしています。

長旅の後でブリュッセル空港からの移動は大変

日本からベルギーまでは直行便でも最低11時間、乗り継ぎを含めるそれ以上の長旅になります。私たち母娘はあまり体力がある方ではないので、入国審査を受けてスーツケースを待っている頃には、長時間同じ姿勢を取り続けたのと、時差ぼけで頭も体もクタクタになります。

体力のある若い人や飛行機の中でもぐっすり眠れるタイプの方なら、ブリュッセル空港から市内までの移動(移動方法についてはコチラ)も問題無いかもしれませんが、私たちは夕方到着の便の場合は、無理せずに空港近くのホテルで1泊して疲れをとり、翌日朝にブリュッセル市内に移動し、元気良く旅行のスタートを迎えられるようにしています。(というか、そうしないと翌日老体が動きません)

同じように体力に自信がない方、または小さなお子様がいらっしゃるなどで「とにかく、すぐにホテルで休みたい」という方にぜひおすすめしたいのが、シェラトン・ブリュッセルエアポートホテルです。

到着ロビー出口から、横断歩道を歩くだけ

このホテル、なんと到着ロビーの目の前にあります。ベルギーについて一番最初に目にする建物でもあり、「えっ、ここにホテル?」と思うくらいの近さなんです。到着ロビー出口を出て、目の前にある横断歩道を渡るだけで、ホテル入り口に到着します。

右の建物が空港、左の建物がホテルです。入り口に大きく「Sheraton」のロゴがあるのですぐにわかります。
夜の到着で暗かったのでわかりにくいですが、右の建物が空港、左の建物がホテルです。入り口に大きく「Sheraton」のロゴがあるのですぐにわかります。

部屋の清潔さや、アメニティのサービスも日本のシェラトンホテルと同じ。空港の真横と聞いて気になる音の問題ですが、場所が場所だけに防音対策がしっかりされており、かえって部屋の中では音が気になりません。

長時間のフライトの後で嬉しかったベッド
長時間のフライトの後で嬉しかったベッド

石鹸やシャンプーなど、一般的なホテルのアメニティは揃っていますが、歯ブラシは置いていないので日本から持参したものを使うか、歩いて空港の売店まで行きます。同じ到着ゲートにはかなり大きなスーパーがあり、そこで簡単なものは大抵手に入ります。

スーパーの他にも、空港にはExkiというオーガニックカフェもあるので、そこで新鮮なフルーツやスープセットなどを買って、寝る前の簡単な食事にするのもおすすめです。
→Exkiについての記事はコチラ

空港にあるベルギー生まれのオーガニックカフェ Exki
空港にあるベルギー生まれのオーガニックカフェ Exki
空港にはそのほかにも、大きめのショップやドラッグストアがあります。
空港にはそのほかにも、大きめのショップやドラッグストアがあります。

ホテルを事前に予約する

ブリュッセル空港付近には他にもホテルがあるのですが、このシェラトンホテル以外は、空港からさらにシャトルバスで移動しなくてはなりません。そのため、歩いてすぐのこのホテルはかなり人気で、出発直前では予約が取れなかったこともありました(クリスマス、イースター、初夏の観光シーズンはブリュッセルのホテル全体の予約が取れにくくなります)。そのため、私は航空券がとれたらすぐ予約するようにしています。

シェラトン・ブリュッセル空港ホテル
シェラトン ブリュッセル エアポート ホテル (Sheraton Brussels Airport Hotel)
帰国日のチェックインが朝早い場合にもおすすめ。ホテル内にビジネスセンターもあり、出張にも便利。

最安値をチェック

その他のブリュッセル空港近くのホテル一覧

徒歩で行けるシェラトンホテル以外は、空港敷地外になるため、シャトルバスでの送迎があります。ただし、シャトルバスを予約時に手配したり、バスの待機場所を探したりしなくてはいけないので、海外旅行初心者の方にはあまりお勧めできません。



Booking.com

今読まれている記事

今だけ!ブリュッセルで割引中のホテル一覧

Booking.com